熊本片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

軽トラック1台くらいの物量で、2万前後と聞いていた。

HPでも積載の感じもみたし、それで頼みたいと思い依頼した。

ところが、回収にきたのは2トントラックで、作業員も1名でいい内容といったのに、2名で来て4万と言われた。
リサイクル家電もないのに。

しかも、勝手に必要なものを積み込まれて、破損された。

今、「ダンボールを取りにいく」と言ったまま帰ってこない。

どうなっているの?

事実確認

お客様には、「まずは見てみないとわからないので見積りからさせていただきます」と御伝えしていました。

現地につくと、お電話で上記のようにお伝えしましたが、 お客様には「見積りからお伺いしている」という認識がないことがわかりましたので、まずそちらを再度十分に説明させていただきました。

実際の物量も軽トラック1台半以上ある内容でした。

お客様のご指示のもと、「捨てていい」といわれて積み込みを進めていましたが、積んだ後でトラックを見て、「それは捨てるな」と言われたりしている状況で、ご指示が二転三転していらっしゃいました。

今新しいダンボールを買っていて3分で戻れる状況にありますので、お客様へ連絡し、回収を進めたいと思います。

熊本片付け110番からのコメント

この度は、ご不安な思いをさせてしまいましたこと、大変申し訳ございませんでした。

少量回収で、サイズやメーカーなどしっかりとわかっている内容であれば、事前にお電話で作業担当より上限を出せるケースもございますが、処分品が複数あり、積み放題プランなどになってまいりますと、やはり現地で見積もりが必要になってまいります。

今回は、お見積もりからさせていただく、というお電話でのご説明について正しくご理解いただけていないまま現地でのお見積りが始まり、お客様のご不信感も高まってしまったのでは、と反省しております。

今回のご意見を真摯に受け止め、今後の業務改善に活かしてまいります。